前へ
次へ

イギリス留学に必要な渡航費の節約方法

語学留学だけでなく自分自身が学んでいる専攻分野の知識をより深めたいという理由でロンドン留学やイギリス留学を選ぶ人はとても多いです。理由としてイギリス留学は大学などに入学した場合に、入学後直ぐに専攻した分野を直ぐに学ぶ事ができるという点があります。そのためある程度の英語力がある事が基本となります。ですが日本では学ぶ事ができない専攻授業が受けられる事はとても貴重なので、イギリス留学して大学入学して学位取得のほかに学士号や博士号の取得を目的としている人も多くいます。ですがやはりイギリス留学に必要不可欠なのが留学費用になります。授業料や住居費などありますが、やはり気になるのが渡航費になります。日本から遠く離れた国になるので、平均して5万円から20万円程の渡航費用が必要になります。では実際に渡航費用はどうしても必要な費用ですが、少しでも節約したい場合は渡航時期を工夫することがポイントになります。まずイギリス留学する際に避けるべきポイントが、観光客が来る旅行シーズンがあります。イギリス留学だけでなく観光地としても人気があるの、観光シーズン時期の渡航費は割高になる傾向が強いです。旅行シーズンとなるのは夏休みである8月もありますが、その他にゴールデンウィークといった時期や年末年始といった時期なども渡航費が割高になる時期になります。この時期の渡航費用は平均して20万前後と考えておくと良いです。逆にこの時期を避ければ渡航費を節約できるという事ができます。ではより渡航費用を節約したい場合は、時期的に2月がオフシーズンになります。利用する空港会社によっても費用は異なりますが、一番安く抑えられた場合であれば渡航費を7万円程に抑える事もできます。そのため大学入学などイギリス留学の時期などによっても渡航時期は異なりますが、少しでもイギリス留学費用を抑えたい場合は時期もしっかり考慮することで渡航費用を抑える事も重要といえます。

Page Top